2008年02月19日

こんなに愛しているのに!

57876318_0c473b4f29.jpg

12/31のディズニーランド。

待ちに待ったカウントダウンの瞬間。

「あのさぁ、ご、ごめん、ちょっとトイレ」

彼は足早にトイレへ。

「ええーっ!私はいそいそと旅行の企画までして、

この瞬間を楽しみにしてたのに!!」

戻ってきた彼とツンツンしていた私はケンカモードへ…。


「もう、がっかりだわ」

「わたしは愛されているんだろうか」


ついには些細な行動にも敏感に反応したり、不安になったり。

こんなシーンがよくあるんですけど…というあなたへのお話です。続きを読む
タグ:恋愛

2008年02月09日

男性が欲しいもの

gonza_chabudai.jpg

「料理のできる人がいい」

「やさしく気配りできなきゃ」

なんて、相変わらず男性の声として耳にしますが、

真意はどこにあるんでしょうか?



単に食欲を満たしたいだけ?

優しさを求めるのはなぜ?



男性が本当にほしいのは、女性からの精神的な応援です。

それを自覚できない男性が多いので、

ともすると女性にとっては頭に来きたり、不可解に思う

男性の言動もあるかもしれません。



「がんばってね」

「信じてる」

「きっと、あなたならできるよ」

こんなメッセージ・姿勢が、きっと欲しいんです。


そういう応援が男性に伝えられたら、

彼は勇気100倍、元気100倍です。

無理やり束縛するより、ずっと2人のためになりますよね。

2008年01月27日

もしかして冷め始めてる?

pic51531.jpg

冷めたサインは要チェック!

何気ない言葉遣いの変化にも、心模様が現れますよ。

心理学では言い間違い等の無意識の表出を

「錯誤行為」と言います。


某国の衆議院議長が国会で、「開会」宣言時に、

「これから会議を閉会します」と宣言をしてしまったことは

有名な事例です。


喫茶店でデートの待ち合わせをしていて、これから目的の所へ

いざ出かける時に、彼が「じゃあ、そろそろ帰ろうか」

なんて言い間違えたら…



悲しい心の声ですね(>_<)



ついでに、(3)以外は経験則なので、

裏付けが不確かなんですが、男性の心が離れつつある時に、

よく観察できる言動をご紹介しますね。

要チェックや〜(^^)v  
 
----------------------------------------------------------
 (1)メールの絵文字が減少傾向にある

 
 (2)「〜しなくちゃいけない」という表現が増加する


 (3)騒音の中で話しかけた時、聞こえていないことが多い  
----------------------------------------------------------

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。