2008年02月17日

失恋

gum14_ph-2.jpg

失恋したとき、自分の生きる意味がなくなったと

感じるかもしれない。


失恋して初めて思い知らされる。

いかに大切な人だったのかを。


思い出すたびに、

ズキッとして、心が痛い。

それほどその人のことを好きだったんだなぁと思う。


涙が出てきたら、思い切り泣いたらいい。

涙は「悲しさ」というストレスを洗い流してくれるから。


泣いて、泣いて、泣いて、泣きやんだら

また新たな出会いを信じて欲しいんです。


20年・30年生きたくらいじゃ、まだ知らないことって

たくさんあるでしょ?

同じようにね、まだ見ぬ人はたくさんいますって。


新たな出会いに向かう自分は一回り大人になっている。

その時は、きっと異性を見る目も変わっているはず。

実際、学生時代と今は好みの男性は違いますよね?


いつか人生を振り返って見た時に、

「あの時があるから、今がある」

そう思えるような別れ方でありたいものです。


他責にして相手を憎むことだけは決してないように…。

そんなことのために、あなたの人生はあるわけじゃないから。


では、また(^^)
タグ:恋愛
【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84397897

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。